あくびクラブ

気の向くまま出来事や思ったことを記録します。

最近の食事事情

こんにちわ!

単身で暮らしている身からすると毎日の最重要事項は「何を食べるか?」です。

朝は毎朝、やよい軒の「目玉焼き朝食・納豆付き(560円)」を頂いております。栄養バランス的にも良さそうです。

写真の通り、目玉焼きにウインナー2本、サラダ、ミニ豆腐、納豆、味噌汁、ご飯、のりのセットです。他にも「鯖の塩焼き朝食」「しらすおろし朝食」などもあります。独身者には有り難いです。本当は「目玉焼き朝食・納豆付き」に「大根おろし」を付けたいのですが、単品追加メニューには「大根おろし」はありません。ざんね~ん。

昼は、まあいろいろです。少し値が張りますが、うまやの「牛タン麦とろヒレカツ定食」がお気に入り。2000円ほどするので、毎日は食べれません。ただ、このヒレカツがサクサクとして和辛子とソースを付けて食べると「うま~い」のと、何より味噌汁が美味しかったのは記録しておくべきでしょう。

夜は、最近、王将にハマっています。「こんなに美味しかったっけ?」ということで、ほぼ毎日通いです。今夕も出陣。スブタ・餃子・レバニラ炒めと小ごはんを頂きました。「え?そんなに食べたの?」と思われるかもしれません。ご存知の方はご存知と思います(当たり前か)が、「ジャストサイズ」という注文の仕方がありまして、要するに通常サイズの半分程度を提供してくれます。なので、「少しずつ色々食べたい」「たくさんの量は食べられない」という人には丁度良いです。

それと新たな発見がーーー。王将の料理には三ツ矢サイダーが良く合う、これは真理と言って良いかもしれません。特にスブタと相性バッチリ。ウマウマごくごくと美味しく頂きました。値段も三ツ矢サイダーまで入れて1300円ほどだったので大満足です。

これで明日からも頑張れそう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。またね!

 

 

かんたんのあゆみ

こんにちわ!

体調が悪いやら、雑用が多いやら、なにやら落ち着かない日々を送っています。雑用以外の本当にせにゃならないことにも手が回らない始末です。そんな中、先週末、ついに倒れてしまいまして、もう寝た寝た(笑い)。温度変化に体が付いていけず、軽い風邪と、「やることが多すぎるストレス」が重なったことが原因の模様。過負荷つまり処理可能量を超えた、オーバーフローと言うヤツですね。

ちなみに、過負荷ではなく「カフカ」はハンガリーの作家で「意表をつく透徹したビジョンと夢幻性とにより,20世紀のドイツ文学史上画期的な散文作家として,全世界に強い影響を与えてきた。」(『世界大百科事典』)、「実存主義文学*1の先駆者。人間存在の不条理を、異常な事件にからませて写実的文体で描いた。作「変身」「審判」「城」「アメリカ」など。」(『デジタル大辞泉』)とのことです。『異邦人』を書いた作家かと思ったら、それは「カミユ」でした。

カフカは真面目に読んだことがないので読んでみたいと思いーーー留まろう。

www.shinchosha.co.jp

いやいや、そんなことより、「かんたんのあゆみ」って聞いたことありますか?

簡単に歩けること」じゃろうと思ったのですが、違います。「邯鄲の歩み」と書き、出所*2は『荘子(そうじ)』だそうです。

その箇所を現代語訳で引用します。

あなたもあの燕(えん・国名)の寿陵(じゅりょう・燕の邑名*3)という村の若者が、都会風の歩き方を習おうと趙(ちょう)の都邯鄲(みやこ、かんたん)に出かけて行った話を聞いたことがあるだろう。その若者は、まだ都会風の歩き方を身に着けない内に、これまでの歩き方も忘れてしまい、ただもう四つん這いになって村に帰る他なかったという。

荘子 上 全訳注 荘子全訳注 (講談社学術文庫) (p.1019). 講談社. Kindle 版.』 

 

要は、みやこ人の歩き方がカッコいいというのを田舎の青年が聞いて、都である邯鄲に行って歩行方法を学んだが、完全に習得する前に帰国することになったので、そのカッコいい歩き方ができないばかりか、故国での歩き方も忘れてしまい、腹ばいになって田舎に帰っていった、ということです。

なんと間抜けなとも思いますが、こういう話は私は好きです。自分自身間抜けなので。

それで、この故事から、次のような意味合いが引き出されるとのことです。

①自分の本分を忘れて他のまねをすると両者ともに失うことになるといういましめ。②何事によらず、学習の中途でやめると、全くのむだになるという教え。

新明解国語辞典

これ、特に②は、おっしゃる通りでございます。

気が乗らないとか言って資格試験勉強やブログを疎かにしている我が身にヒシヒシと響く訳でございます。

ああ、サボりすぎたるは尚及ばざるが如し。

何のことか分からない言葉を打ち始めましたので、この辺りでカフェオレで一服して寝ます(明日から頑張る)。

ちなみに、荘子の読みが「そうじ」であることを知らなかったことを告白します。だって、孔子老子は「こうし」・「ろうし」なので、荘子は「そうし」と思うじゃん。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

では、またね!

 

 

*1:何のことか分かりません。

*2:しゅっしょーー記事などがどこからでたのか、そのもとのところ。でどころ。

*3:邑名ーー読み方が「むらめい」で良いのか分かりませんでしたが、「寿陵という村の名前」という意味でしょう。

少し贅沢(ぜいたく)なモーニング

倉式珈琲店で食事。

ベーコンチーズホットサンド、クラムチャウダー、ミニサラダ、アイスカフェラテを注文。

ベーコンが大きいので「うッ」となりましたが、クラムチャウダーも美味しく、カフェラテもGOODでした。

ご注意頂きたいのは、11時までは別メニューと言う点。なので、上記のものは正確にはモーニングではありません。

 

合計1500円。ごちそうさまでした!

幸福を呼ぶ お多福 櫛田神社

博多の総鎮守*1である櫛田神社の楼門に、今年も「お多福」がお目見えしました。1961年から毎年、節分大祭に合わせて設置されているとのこと。

幅5m高さ5mの大きな「お多福面」は、腰をかがめて口の部分から境内に入れるようになっています。この口を通って参拝すると、家内安全・商売繁盛などのご利益があるそうです。

私がお参りした日も、多くの善男善女が訪れていました。誰から言われることもなく、整然と列を作って順番を待つ・・・良いですね!

参拝を終えて櫛田神社を出る時も、この「お多福面」から「よっこらしょ」と出てききますが、みなさんホッとした様子で見ているコチラもホッコリします。

今年は2月15日まで飾られているそうです。

*1:国または土地の全体をやすらかに守ること。また、その神。総社。『日本国語大辞典

ありがとうございました!

今年もあと数時間。いろいろ、お世話になりました。

私は、バランタイン12年のソーダ割りで年を越そうとしています。そんなに高くなかったと思いますが、マアマア美味しいですよ~。

ブログを始めて5ヶ月。生活にメリハリができました。また、つたない文章ですが一応考えて書くため、脳の活性化にも役立っています。途切れながら何とか続けてこられたのも皆さまの励まし(イイネ)のお陰です。ありがとうございます!

反省もあります。シャロ勉(社労士試験勉強)に時間を取られ、あくびクラブ書道部は休眠状態になってしまいました。つたない作品のアップを楽しみにして頂いている人もいるかもと思うと申し訳ないです。

一方、徒然草は少しずつ読み進めています。いろいろと気付かされることも多いです。そんなことを記事にまとめればとは思うのですが、うまくまとめきれません。文才の無さを嘆く、であります。

シャロ勉は、労基、安衛、労災、雇用と4科目進みました。演習が足りないので、正月は、雇用保険法の演習に着手する予定です(この正月は2日まで、勉強会場のコメダが休みなので、困ってます。家でできるかな?)。

来年も、やりたい事すべき事が一杯です。ブログを励みに頑張りたいと思っています。

それでは、皆さま、良いお年をお迎えください。いや、一緒に良い年にしましょう!(⁠^⁠^⁠)

来年もよろしくお願い致します!

ゆく年くる年 ◇練習◇

今年も残りわずかとなりました。私は、ひとり寂しく大晦日の予行演習をしています。

日中の買い出しでは、スーパーで「おせちパック」と「白州のハイボール缶」を入手しましたが、オツマミが足りません。「急須のフタでもツマンでいなさい」という訳にもいかず、セブンで「焦がしチーズのナンチャラ」を追加しました。

夜を待ちかねて、グラスに氷を入れ、白州ハイボールを注ぎます。早速、ヒトクチ!ウマイ!少し濃い感じがしたので缶を見ると9%でした。酒にも弱くなったワイ。

ちなみに白州のハイボール缶は期間限定と聞いていましたが、そうでもないみたいですね。

https://products.suntory.co.jp/d/4901777409187/

で、予行演習なのですが、ゴマメ・黒豆・昆布の巻物とチーズ、それとYouTubeで去年の除夜の鐘の映像を流しつつ、白州をグビグビとやってます。

除夜の鐘と言ったら、知恩院さんではないでしょうか。開祖の法然上人は温和な方*1というイメージがありますが、この除夜の鐘はダイナミックです。昨年末の試し突きの模様をどうぞ。京都新聞さんの動画を貼らせて頂きました。

www.youtube.com

これで、この1年のケガレを払えそうです。グビグビ。ヒック・・・。

来年は、良い年にするぞ!シャロ勉頑張る!グビグビ、ヒック。意地でも試験突破するんだーーー。なんか酔っ払ってきた~~~。

どうぞ、びまざま、良いお年をおぶかうぇくだざび。ヒック。スビバセンネ〜~

では、またね~ バハハーイ!*2

*1:例えば『徒然草』第39段

*2:私のブログを訪れて下さった皆様、有り難うございました。どうぞ良い年をお迎え下さい。